ビックリニュースがあります!

もうね、なんというか、
神様に感謝
このブログに感謝
幅さんに感謝です!

と、大声で叫びたくなるような、素敵なご縁がありました。
なぜか今、猛烈に、「伊勢神宮に行かなくちゃ」という気分になっています。あ、どっちみち、9月に「来る福招き猫祭り」が伊勢であるので、それに行こうと思っていたから丁度良いタイミングなのかも。

私、セールスライターデビューするかもしれません!

それは、一通のメールから始まりました

このブログには、メールフォームが付いています。
そのメールフォームから、8月の終わり頃、私と同じく名古屋にお住まいの、セールスライターさんからメールが届きました。
もしかしたら、ご存知の方がいるかもしれませんね。
HABATATSU、と聞いてピンとくる方いらっしゃるでしょうか?
セールスライター歴17年になる、幅 辰実さんです。

簡単にご紹介すると、神田さんから直接学んだ、売上アップ支援のスペシャリスト!
んー、ちょっと端折り過ぎですね。
もう少し説明すると、企業のマーケティング戦略改善による売上アップや販促ツール制作、先生業のプロモーションをされている、ベテランのマーケター&セールスライターさんです。
幅さんのところで手がけたチラシや、ランディングページを見せて貰いましたが、なんというか、もう、レベルが違います。神ですね。神。
幅さんと息ピッタリのデザイナーさんがいらっしゃって、この方がランディングページを制作されているんですが、wordで打った文字だけのセールスレター(LPの原稿)を、とっても素敵な配色と素材とフォントを組み合わせて、思わず「うわ~」と瞠目してしまうプロフェッショナルなランディングページに大変身させてしまうんです!

そのとき改めて思いました。
「ビジネスって、こういうことを言うんだ」
「私のやっていることは、所詮ビジネスごっこのレベルだなぁ」と。

最近よく一緒にランチに行くようになった、お友達のデザイナーさんがいるんですが(彼女も、まだまだビジネスごっこのレベルでもがいています)、私は彼女によくこう言っていました。
「本当のビジネスがしたい」って。

私は自称(笑)WEBデザイナーですが、本当はWEBデザイナーになりたかったわけじゃなく、たまたま知人がビジネスを立ち上げたときにアメブロしかやっていなかったので、「ちゃんと仕事としてやっていくならホームページがなくちゃダメだよ。私、作れるから、必要だったら言ってね」と声を掛けたのがきっかけで、そこから、なんとなーく「ホームページ作りたい友達がいるから、紹介していい?」とか、「業者にホームページを作って貰った友達が、更新作業は一切引き受けませんって断られて困ってるんだけど…」とか、そういう感じに人の繋がりで頼まれることが続いて、「お金を払って作って欲しいって言ってくれる人がいるんだから、それ、仕事になるじゃん」と言われて、なんか知らずに自称WEBデザイナーになってた、みたいな。

私はデザインとかホームページの制作会社に勤めたことがなくて(プロフィールにも書きましたが、大手企業の人事にいた人なので)、まったくの独学です。なので当初は子育て真っ只中だったこともあって(上の子がまだ幼稚園のとき)、依頼がきたら自宅で作業してお小遣いが貰えるという、今思えば本業の方から叱られそうな、そんなスタートでした。
だから「予算が全然ないからもっと手軽な単価で」という要望に肯いて、コスト的に見合わなくて辟易しつつも、これで喜んでくれるならいっか~と、本当に笑われるくらい安い値段で引き受けていたんですよね。

しかし子育てが一段落してきて、ようやく下の子も来年は小学生って頃になると、私の視野も広がり、世間が見えてくるわけです。
「こんなの、仕事って言うのかな」
「ちゃんとしたところへ働きに行こうかな」 → 一度、医大の研究室に面接に行きました。
「もっと自分が『仕事してます、フリーランスです』って堂々と誇れるくらいのスキルを身に付けないと、ずっとなんちゃってビジネスでいつになっても高単価を得られないな」
「ちゃんとした仕事がしたいな」
「WEBデザイナーの学校へ行こうかな。でもWEB制作は飽和状態だよね」

そこで私が興味を惹かれたのが、セールスライティングだった、というわけです。

このブログのどこかの記事で書きましたが(多分、AWAIに申し込みました!とか、そういうタイトルの記事)、WEBデザイナーの学校の受講料が、66万円くらいです。
66万円払って飽和状態のビジネスに飛び込むより、セールスライターを目指した方が絶対にいいよね!

そこから私の、「セールスライターへの道程」が始まりました。
書籍を読んだり、動画講座で学んだり、大阪まで講義を受けに行ったり。
ひたすら学習。猪突猛進です。
そして今の私があります。この「雅学」で記事を書いている通りです。

と、話が大分逸れてしまいましたが、そんなとき、幅さんからメールを頂いたわけです。
これから始めようと思っているサービスを一緒に展開できたら…と。
お会いして、お話できたら…と書いてありました。

最初は断ろうかなと思っていたけど…

最初、自分はまだ勉強中の身だし、足を引っ張ったら失礼だし、と思い、お断りの返信メールを打っていました。でも、その文章を全部消して、お会いしましょう、という返信に直しました。
そのときは、失礼ながら幅さんのことを全然知らなかったのですが、んー、なんというか、私は「勘」と「縁」で今まで生きてきたので、その「勘」ってやつが働いたのだと思います。それに、同じ名古屋でセールスライターをされている方からのメールは初めてだったので、その方が偶然にもこのブログを見つけて、そして私に声を掛けてくれるなんて、これは「縁」だなと、そう思いました。

縁って、実は必然だったりするんですよね。(と、コーチングの方がよく言っています)
そうすると、幅さんが私のブログを覗いたのも必然で、喫茶店でお会いしたのも必然で、デザイナーさんが風邪をひいて来られなかった代わりに呼ばれた(?)Hさんというセールスライターさんとお会いしたのも必然で、幅さんのプロジェクトがこのタイミングで動くのも必然。というわけです。

Hさんは、楠瀬さんのところで学ばれたセールスライターさんです。
一緒にプロジェクトを展開していくメンバーそれぞれ、学んだ先が違うというのも面白いですよね。それが今、一つのプロジェクトをみなで楽しくやっていこうと集まっているわけですから。なんだか不思議です。

本当に本当に長い時間お話してました。3時間半? すみません、私の所為かも。
幅さんが自分は人見知りだと言っていましたが、実は私もちょっと人見知りで、初めての人に会うというのが本当は苦手です。でも話が止まらず延々と…
(医大に面接に行ったときも、10分くらいで終わりますから~と言われたのに、40分も教授と話していた私です。笑)

お会いして、色々お話して、学んだことがあります。
箇条書きにしてみますね。

  • 実践あるのみ
  • 自信がないって言わない
  • 自分に出来ない仕事は誰か出来る人を探せばいい
  • 高額な教材を買うお金で広告を回したら集客できる(笑)
  • 自分がつい買ってしまった商品のセールスレターを写経する(テンプレート習得コースとか)

AWAIの入門編にも書いてありましたが、「勉強するより早くセールスレターを書け」「書きながら学ぶことがたくさんある」ってやつですね。いくら書き方を勉強していても、書かなくちゃ意味がない。実践って大事。

あと、セールスライターが集客できないのはおかしい。セールスライティングができるなら、自分の集客レターを作って、教材に払う20万とかを広告費に使えばいいのに。と言っていたことが、強烈でした。正論です。
私も大概チキンですが、広告費に20万ってなかなか思い切れないですよねぇ。なのにどうして20万もする高い教材とかは買ってしまうんだろう。チキンだからだな。うん。

集客用LP

セールスライティングを活かした、先生業の集客用ランディングページを作ることになるみたいです。
ランディングページは、物販とサービスで見せ方が違うと思いますが、最後まで読ませるページを作るという点では、どちらもセールスライティングのスキルが必要ですよね。

先ずは、やってみる。自信がないから、とか言って逃げない。
そして少しずつ腕を磨いていく。とにかく実践あるのみ。

セミナー集客とかにも応用できそうですね。色々勉強させて貰います。
仕事をこなしていくうえでのフローチャートとか、スケジュール管理(ディレクション)とか。リサーチをどこでして、どれだけして、どこに時間をかけて、どんなテンプレで作っていくのか。
何から何まで勉強になります。頑張ろうっと。
また、ご報告できることがありましたら、ブログに綴っていきますね。
とりあえず、「お仕事編」というタグを作ってみました。どうぞよろしく。

それよりPCがやばい

少し前のことですが、テンキーのあたりに珈琲をこぼしてから、PCの挙動が時々おかしいです。
テンキーを打っても反応しなくなってしまったのは仕方ないんですが、最近コピペなんてしていないのに、変換キーの隣りにあるカタカタひらがなキーを打つと、勝手に文字がずらずらっと出てきて困ります。
そろそろ寿命かな…。これ、Windows7だし。というか、windows10は買いたくないから、次のが出るのを待ちたいんだけど、ちょっと無理そう。

心機一転、いい機会なのでPCを買い換えようかな。
持ち運び便利な、Surface ProとかSurface Goとか憧れるけど、グラフィックソフトを使う身としては、カッコイイけど無理。DVDが外付けとか、プロジェクターに映すとき面倒臭いし。
Windowsに慣れてるからMacは嫌だし。
富士通のカスタムメイドPCが一番好き。メモリを倍積んで、モニターをノングレアに変更して買うのが私流。でもカッコイイのはSONY。

上に2018年7月モデルの写真を貼り付けてみましたが、本体ホワイトなのに、モニターの縁が黒とかありえない。それに完全なホワイトじゃなくてホワイトシルバー。っていうか、これ、シルバーじゃん。
最新モデルに期待したい。冬モデルだと、たぶん本体が真っ白のやつ登場すると思うから。

まぁ、とりあえず、9月中に伊勢神宮へ行って来ま~す。
なんかねぇ、呼ばれてる気がする。招き猫に(笑)

伊勢神宮のおかげ横丁にある、招き猫屋さんで買ってきた猫ちゃん。
この子が我が家に来てから、良いご縁がいっぱい。皆さんも一ついかが?


セミナーなどの集客率UP↑ 物販やインターネットビジネスでの制約率・売上UP↑ 実店舗への集客・リターン率UP↑ に成果を発揮するセールスライターという職業を目指すべく、セールスライティングとマーケティングを勉強中。悩みを抱える経営者さんの力になれるよう、日々努力しています。(書いている人:杉本)


何かお聞きになりたいことがありましたら、杉本までお気軽にメールしてください。数日中にお返事いたします。
返信不要の叱咤激励も歓迎です。

【 メールフォームはこちら 】